KSTYLE Next

日々の戯言やらガジェットについて垂れ流すブログ。

みずほ銀行のワンタイムパスワードカードが届いた

会社絡みで利用しているメインバンクのみずほ銀行から、申込みしていたワンタイムパスワードカードが届いた。

www.mizuhobank.co.jp

配送はゆうメールで、ポストに直接投函される形式。実際の配送業務は大日本印刷DNP)がみずほ銀行から代行されて行っているとか。
CAM00008

同封されていたのは、ワンタイムパスワードカードとカードに取り付けられるストラップ、取扱説明書の3点とシンプル。
CAM00009

カードの利用開始は、みずほダイレクトへログインし、PC版のセキュリティメニューから利用開始登録するだけと簡単(モバイルバンキングでは登録不可、スマホ版ではPCサイトへ移動した上で登録の必要あり。ガラケーユーザーは考慮していないのか。。)
CAM00011

ただ、このワンタイムパスワードカードが使えるのはネットバンキングでの振込・振替時のみで、テレフォンバンキング利用時とネットバンキング利用停止解除の際は従来の第二暗証番号が記載されたカードを継続利用する必要あり。ネット利用が得意ではない高齢者ユーザー向けにこのような仕様としたのかもしれないけど、第二暗証を使う必要がないネットバンキングしか使わないユーザー向けに、第二暗証番号が記載されたカードを無効化する選択肢も欲しかった。

また、事前登録のない振込先へ振り込む際は(邦銀初という)トランザクション認証機能を使って操作を行う必要がある(無効化することも可能だが、みずほダイレクト専用ダイヤルへ連絡する必要あり。詳細は先のリンク先参照)。

ジャパンネット銀行のようにトークン形式のワンタイムパスワードのみ利用させるという選択肢もあるけど、レガシーなシステムや取引先がある昔からの銀行に、このようなセキュリティ性が高いといわれているシステムを導入するのは難しいんでしょうね。。。www.japannetbank.co.jp